COLUMN 7

週に数人「近くに来たから」「悩みを聞いてほしくて」と、卒業生が顔を出す本校では、卒業生と在校生の交流も日常の風景です。卒業生は、現場の経験から、在校生に実技指導をすることもしばしば。そんな卒業生が在籍する施設への実習や就職は、在校生にとっても心強いものです。一方悩みの相談を受ける専任講師も、例えば卒業生が成長するにつれて、悩みが現場のことから指導者としての悩みになっているのを、成長の証ととらえ、親身にアドバイスします。